未来への10カウントの再放送情報!無料見逃し配信でドラマ動画(1話から最終回)を見る方法もお届け!

未来への10カウント再放送

  • ドラマ「未来への10カウント」の見逃し配信をしているのはU-NEXT!
  • ドラマ「未来への10カウント」の見逃し動画を1話から最終回まで全話視聴可能!
  • 現在31日間の無料トライアルを実施中!広告やCMなしでお得に見れる!

ドラマ「未来への10カウント」の国内見逃し配信サービスでの配信状況

動画配信サービス配信状況無料トライアル期間 
U-NEXT〇(配信中)31日間
Tver
△(放送後1週間)なし
Paravi2週間
FODプレミアム2週間
Hulu2週間
dTV31日間
auスマートパスプレミアム
30日間
AbemaTVプレミアム
2週間
Amazonプライムビデオ
30日間
Netflixなし

ドラマ「未来への10カウント」を全話視聴できる見逃し配信サービスはU-NEXT!

今すぐお得に視聴したい方はU-NEXTで1話の動画をお楽しみください。

ドラマの見逃し配信動画は、放送後1週間以内であればTverでも視聴が可能です。

ですが、残念ながら放送後1週間経過すると視聴できなくなってしまいます。

ドラマ全話視聴したい方やすでに放送が終わって時間がたった作品を視聴したい方はU-NEXTをご利用ください。

  1. 月額は2189円(税抜)
  2. 無料期間は31日間※無料期間中の解約で利用料がタダ!
  3. 無料トライアル中も600ポイントがもらえ有料作品もタダで視聴可能
継続料金コンテンツ量 無料期間の長さ満足度総合評価

U-NEXTは見放題作品の配信数が国内ナンバー1!

NHK作品に国内ドラマやアニメ・最新映画・海外ドラマと見たい作品に何度も出会えるのが最大の魅力です。

無料期間も最長なのでゆっくり動画を楽しむことができます。

\31日間無料/
今すぐ無料トライアル
ドラマ「未来への10カウント」をお得に視聴する
※31日以内に解約すれば料金はかかりません

ドラマ「未来への10カウント」の動画をお得に楽しみたい方へ公式サイトで安全に無料視聴する方法や再放送情報をお届けしていきます。

ドラマ「未来への10カウント」最新再放送情報!

 

ドラマ「未来への10カウント」の再放送があるのかどうか、各サイトにて最新配信状況を調べました。

テレビ朝日番組表×
ドラマ公式サイト×
Tver×
GYAO×
yahoo!TVガイド×

ドラマ「未来への10カウント」の最新再放送情報を調査しましたが、再放送の予定はありませんでした。

過去にはダイジェストSPの番組が放送されていたようです。

木村拓哉主演「未来への10カウント」胸アツ名台詞で綴る完全ダイジェストSP!…2022年5月19日(木) 放送終了

当サイトでも引き続き最新情報を調査し、掲載してまいります。

年々、各テレビ局の再放送枠も少なくなっており、いつ地上波での再放送があるかは不透明な状況。

ですがU-NEXTであれば、今すぐに無料トライアルで動画を視聴可能です。

再放送が待てないという人は、無料トライアルを使ってお得に動画を楽しみましょう♪

もちろん、無料トライアル期間に解約をすれば一切お金はかかりませんよ!

U-NEXTでドラマ「未来への10カウント」を
無料視聴する>

ドラマ「未来への10カウント」の見逃し配信動画を1話から無料フル視聴する方法!

ドラマ「未来への10カウント」の見逃し動画を1話実質無料フル視聴できるのはU-NEXTです!

現在動画配信サービスU-NEXTで未来への10カウントを配信中♪

TverGYAO!でもドラマの見逃し配信をしていますが、残念ながら1週間のみの視聴期限があります。

ですが、U-NEXTであればいつでも好きな時にドラマを視聴可能!

今なら無料トライアルキャンペーンをしているので無料トライアルでもらえるポイントを使って、広告なしで1話実質無料で視聴可能です。

無料トライアル期間中に解約すれば料金は一切かからないので初めて動画配信サービスを利用する方も安心なおススメサービスです。

▼U-NEXT公式サイトはこちら▼

今すぐ無料トライアル

U-NEXTの登録解約方法について

STEP.1
U-NEXTにアクセス

U-NEXTにアクセスします。

STEP.2
まずは31日間無料体験をタップ

『まずは31日間無料体験』をタップします。

STEP.3

メールアドレスや名前など、お客様情報の登録に必要な情報を入力します。

STEP.4
支払い方法の確認

クレジットカードの情報を登録します。

※無料期間中に解約すれば、お金は一切かかりません!

STEP.5
登録完了

以上で無料登録完了です。

STEP.1
公式サイトにログイン

U-NEXT公式サイトにログインしたら左上の3本線のマークをタップします。

次に『設定・サポート』をタップします。

STEP.2
契約内容の確認・変更をタップ

『契約内容の確認・変更』をタップします。

STEP.3
解約はこちらをタップ

画像の赤枠部分の『解約はこちら』をタップします。

STEP.4
解除するをタップ

アンケートが出てくるので、任意で答えます。

その後チェックを入れて『解約する』をタップします。

STEP.5
契約内容の確認・変更

契約内容の確認・変更の画面で『現在ご利用中のサービスはありません。』と出てくるか必ず確認しましょう!

もし別でNHKオンデマンドパックの申し込みもしているようであれば、『自動更新の解除』をタップして契約を解除しましょう。

※このページを登録しておくと、解約するときに見返せて便利!

ドラマ「未来への10カウント」のあらすじ

1話:あらすじ

廃部寸前のボクシング部に突如現れた一人の男、桐沢祥吾(木村拓哉)。臨時コーチとして母校の松葉台高校に戻ってきた。そんな桐沢は、高校時代にボクシングで4冠した実力をもつ。しかし大学2年の頃、試合中にあることが理由でボクシングを断念。その後も度重なる不幸に見舞われ、今では生きる気力を失ってしまった。アルバイトで食いつないでいるが、口癖は「いつ死んでもいい」というほど落ちぶれてしまったのだ。そんな彼の姿を心配していた親友の甲斐誠一郎(安田顕)。高校時代の監督である芦屋賢三(柄本明)に相談し、後任を桐沢に任せてもらうことに。その話に乗り気でなかった桐沢だったが、監督ではなく臨時コーチとして受けることで折り合いがついた。しかし、いざボクシング部にいくとそこは、昔の風景とはまるで違った。弱体化するボクシング部を潰そうとしている校長に、ボクシングの知識もなければ興味もない顧問…。さらに部長の伊庭海斗(髙橋海人)は、桐沢が来るやいなや公開スパークリングをいきなり申し込んできて…!

GYAOで動画を検索
Tverで動画を検索
youtubeで動画を検索

1話を見逃し無料視聴

2話:あらすじ

 廃部を回避するため何が何でも新入部員を獲得しようと考えた松葉台高校ボクシング部の部長・伊庭海斗(髙橋海人)は、臨時コーチに就任したばかりの桐沢祥吾(木村拓哉)に頼み込み、新入生たちの前で公開スパーリングを敢行。その結果、3名の新入部員が入り、ボクシング部は廃部を免れたのだが…。

一難去ってまた一難。あろうことか、公開スパーリング中に伊庭が桐沢のパンチを避けきれず負傷していたことが、ボクシング部を潰そうと画策する校長・大場麻琴(内田有紀)の耳に入ってしまったのだ。麻琴はすぐさま桐沢を呼び出し詰問。桐沢は怪我をさせた事実を認め、全責任を取って辞任することを決意する。だが、桐沢のコーチ続投を切望するボクシング部顧問・折原葵(満島ひかり)と伊庭は、全力で麻琴と交渉。そんな彼らの熱い思いは、人生に対してもボクシング部に対しても後ろ向きだった桐沢の心に、かすかな変化をもたらすことに! なんと、これまでは部員たちの練習を眺めているだけだった桐沢が、ついに指導を開始し…。

そんな桐沢に向かって、ボクシング部の生徒たちがいきなり、2カ月後に開催されるインターハイ予選に出場したいと言い出した! 基本もままならない今のボクシング部には到底無理だと判断する桐沢。だが、部員たちは一歩も引かない。一方、麻琴は「部活動の指導は本校教職員が行うこととする」という、大昔に作られた学校の管理運営規定を持ち出し、桐沢を今度こそクビにしようとし…!?

引用:テレビ朝日ドラマ未来への10カウント公式サイト

GYAOで動画を検索
Tverで動画を検索
youtubeで動画を検索

2話を見逃し無料視聴

3話:あらすじ

2カ月後のインターハイ予選に出場し、強豪・京明高校を倒す…! 無謀ともいえる目標に向かって走り出した松葉台高校ボクシング部。同校の非常勤講師となり、ボクシング部のコーチも続けることになった桐沢祥吾(木村拓哉)は指導に本腰を入れていた。そんな桐沢にある朝、唯一の女子部員・水野あかり(山田杏奈)が「ケンカで勝てるボクシングを教えてください」と、思い詰めた表情で訴えてくる。授業の時間が迫っていた桐沢は、あかりの言動が気になりながらも、「あとで話そう」と言い残し校舎の中へ。だが、この出来事について桐沢から聞いたボクシング部顧問・折原葵(満島ひかり)は「生徒の問題に非常勤の先生は関わらなくていい」と、桐沢の介入をけん制する。

やがて部活の時間がやって来た。しかし、あかりは基本練習に励む部員たちの前で「インターハイとかどうでもいい。私は強くなれればいい」と言い放ち、桐沢に別メニューの指導を要求。しかも、桐沢と葵から却下されるや、「ボクシング部をやめる」と言って、練習場から飛び出してしまい…!

まもなくボクシング部のマネージャー・西山愛(吉柳咲良)の証言から、あかりの複雑な家庭環境が明らかになる。母・響子(吉沢梨絵)はあかりの父の死後、銀行員・今宮智明(袴田吉彦)と再婚したが離婚。その今宮が最近、家に押しかけては響子に復縁を迫り、時には暴力も振るうというのだ! 事情を知り、あかりのことを心配する桐沢。だが、校長の大場麻琴(内田有紀)からも「この件は正規の教職員で対応する」と、くぎを刺されてしまい…。その矢先のことだ。なんと桐沢の親友・甲斐誠一郎(安田顕)が経営するボクシングジムに、あかりが現れ…!?

引用:テレビ朝日ドラマ未来への10カウント公式サイト

GYAOで動画を検索
Tverで動画を検索
youtubeで動画を検索

3話を見逃し無料視聴

4話:あらすじ

 東大合格者数でもクラブ活動でも京明高校に勝つことに躍起になる松葉台高校の校長・大場麻琴(内田有紀)は、ボクシング部がインターハイ予選で京明に負けたらコーチの桐沢祥吾(木村拓哉)をクビにする、と勝手に決定。ボクシング部顧問・折原葵(満島ひかり)は「そんな約束はしていない」と食い下がるが、麻琴は聞く耳を持たない。

一方、桐沢とボクシング部員たちは「打倒・京明」を合言葉に、練習に打ち込んでいた。ところが突然、スパーリングをしていた部長・伊庭海斗(髙橋海人)と玉乃井竜也(坂東龍汰)が、まるで乱闘のように激しくぶつかり合いだす。異変を察知した桐沢がよくよく話を聞いてみると…なんと2人はマネージャーの西山愛(吉柳咲良)をめぐり、密かに恋のライバル関係だったことが判明する! しかも、伊庭は部員たちの前で、「リングの中心で西山愛と叫ぶ!」と宣言。これまで誰にも打ち明けることなく、愛への恋心を募らせていた伊庭は、自分にとって高校最後の試合となる今年のインターハイ予選で勝ち、愛に告白すると決めていたというのだ。

そんな中、葵から特別コーチを依頼された桐沢の親友・甲斐誠一郎(安田顕)は、部員たちを勝たせるため、必殺パンチを伝授する。ところが、桐沢は今の彼らにはレベルが高すぎると判断。中でもボクシングセンスのない伊庭には、基本中の基本であるワンツーパンチのみで戦わせようとするが…。

そんな中、ついにインターハイ予選の日がやって来た! 恋と高校最後の試合――青春のすべてを懸け、伊庭は運命のリングに上がるが…!?さらにひょんなことから桐沢が葵の自宅を訪れることに…こちらでも恋の予感を感じさせる展開に…!?

引用:テレビ朝日ドラマ未来への10カウント公式サイト

GYAOで動画を検索
Tverで動画を検索
youtubeで動画を検索

4話を見逃し無料視聴

5話:あらすじ

 今ではすっかり弱体化した母校・松葉台高校ボクシング部と共に、コーチ・桐沢祥吾(木村拓哉)が背水の陣で挑んだインターハイ予選。だが、ただひとり2回戦へ駒を進めた女子部員・水野あかり(山田杏奈)も、圧倒的に格上の京明高校に破れてしまう。結果はともあれ、全力でぶつかったあかりを心からたたえる桐沢。ところが…!

京明に負けたことを理由に、松葉台高校の校長・大場麻琴(内田有紀)は桐沢にコーチ解任を宣告。過去に幾度も人生の辛苦をなめてきた桐沢は、早々に「そういう人生だから、どうしようもない」と諦め、コーチおよび非常勤講師を辞めることに…。希望が見えない日々の中で、ようやく得た“生き甲斐”をいとも簡単に手放そうとする桐沢を、なんとか引き留めようとするボクシング部顧問・折原葵(満島ひかり)。部員たちも一方的に告げられたコーチ解任に憤慨する。

だがそれぞれ、やりきれない思いを抱えつつも、前へ進まなければならない。葵は部員たちを鼓舞するため、元プロボクサーでもある桐沢の親友・甲斐誠一郎(安田顕)に新コーチになってほしいと依頼。桐沢も「お前なら安心して、あいつらを任せられる」と、甲斐にボクシング部の未来を託す。

ところがその矢先、大阪から凄腕の1年生・西条桃介(村上虹郎)が転校してきて、ボクシング部に入部! 「この中じゃ、俺が一番強いやろうな」と生意気な口を叩く西条、そんな彼の実力を見て「うちのエースになる!」と興奮する甲斐に、部員たちは反感を覚え…。

そんな中、真面目な1年生部員・江戸川蓮(櫻井海音)が突然、行方不明になった! 警察も動くほどの事態になっていると知った桐沢は心配でたまらず、江戸川を探す。部員の絶体絶命の危機に桐沢はとんでもない行動に出るが…!?

引用:テレビ朝日ドラマ未来への10カウント公式サイト

GYAOで動画を検索
Tverで動画を検索
youtubeで動画を検索

5話を見逃し無料視聴

6話:あらすじ

https://youtu.be/RVKJ8mm9Kmc

 宅配ピザのアルバイトをしている松葉台高校ボクシング部のコーチ・桐沢祥吾(木村拓哉)はある日、デリバリー先で思わず言葉を失ってしまう。注文主の女性が亡くなったはずの最愛の妻・史織(波瑠)と同じ顔だったからだ!

一方、ボクシング部はきたる関東大会に向け、練習に精を出していた。そんな中、パンチを当てないスパーリング=マスボクシングをしている最中、部内一の実力を持つ1年生・西条桃介(村上虹郎)のパンチが、同じバンダム級の友部陸(佐久本宝)の目に当ってしまう。相変わらず生意気な西条は謝りつつも、ほかの部員から責められるや、ムキになって友部を見下す始末…。かたや、眼科の診察で目は無傷だったと判明しつつも、もともとボクシングには向いていないと自覚していた友部は意気消沈。西条と試合で当たったら確実に負ける、と涙ながらに吐露する彼を、桐沢は懸命に励ますが…。

その直後、友部を連れて眼科を訪れていた桐沢とボクシング部顧問・折原葵(満島ひかり)、桐沢の親友・甲斐誠一郎(安田顕)は会計時に思わず息をのむ。何たる偶然か…会計事務をしていたのは史織と同じ顔のあの女性だったのだ! 激しく動揺する桐沢。その姿を見た葵もまた、静かに動揺。さらに、そんな葵に密かに恋心を寄せていた甲斐も、ショックを受け…。

その矢先、ボクシング部に新たな試練が降りかかる。松葉台高校の校長・大場麻琴(内田有紀)が何を考えたか、勝手に強豪・京明高校ボクシング部との練習試合を取り付けてきたのだ! 「打倒・京明」という大目標をふたたび突きつけられ、大半の部員がビビる中、自信満々の西条。そんな彼らに対し、桐沢は出場メンバーをとんでもない方法で決めると言い出し…!?

引用:テレビ朝日ドラマ未来への10カウント公式サイト

GYAOで動画を検索
Tverで動画を検索
youtubeで動画を検索

6話を見逃し無料視聴

7話:あらすじ

8話:あらすじ

最終回:あらすじ

「未来への10カウント」の感想

感想

放送前の期待の声を紹介します!


私はこの作品は今の世界の状況にこれ以上ない!と感じるほど、ピッタリだと思います。このドラマの主人公である桐沢祥吾は高校生の時にボクシングで輝かしい成績を残しているにも関わらず、大学生の時にあることがきっかけで途中で辞めることになってしまいます。葛藤し、それでもなんとか生きますが「いつ死んでもいい」と言うほど、やっぱりどうしても楽しく前向きには生きることができません。そんな桐沢があることがきっかけで母校のボクシング部のコーチを務めることになります。高校生や弱く後ろ向きな自分と向き合い、少しずつ成長し、本来の自分を取り戻すお話です。桐沢のどうしても前向きに楽しく生きていけない心と、禍で仕事を失ったり、やりたいことができない、もどかしい日々を送る私達、すごく似ていると思いませんか。だから、桐沢が苦しみながらも真剣に人と、そして自分と向き合って再び前を向いて生きる姿にはきっと勇気とやる気と元気をもらえると思います。また、私が思うにここ最近はドラマの中でボクシング部やボクサーが登場することはありませんでした。試合に勝つため、自分を限界まで追い込む姿、一生懸命闘うその熱い姿を見られることがとても楽しみです。そして、そんな中にもちゃんと恋愛要素も含まれているそうなので、生きることに前向きではない桐沢がどんな人に惹かれて、恋に落ちるのかにも注目しています。


私はやっぱり主演の木村拓哉さんの演技が楽しみで楽しみで仕方ありません。毎日早く放送日が来ないかとワクワクドキドキしています。木村さんは今まで警護人や弁護士など、さまざまな職業の役を演じてきました。どの役も熱くて、かっこよくて、優しくて、すごく魅力的です。そんな中で桐沢ほど気持ちが落ちていて、生きることに前向きではない人間を演じるのは初めてです。さらに、今回は木村さんも「本格的にやったことがない」と言うボクシングにも挑戦しなければなりません。元々高い演技力を持っており、運動能力の高い人ですが、それでもきっと「生きることに前向きではない人」「ボクシングの上手い人」を演じるのは本当に大変だったことでしょう。しかし、すべての仕事に真摯に向き合い、中途半端は許さない!という真面目で誠実な木村さんなら、最高に熱く、面白く、魅力的に演じてくれるだろうという安心感があります。きっと、この作品では今まで見せたことのない姿と表情を見せてくれると思うのでとても楽しみですし、木村さんならやってくれる!と期待しています。さらに、ボクシングシーンがあるということは鍛え上げられた肉体が見られるということでもあるので、女性ファンはそこにも注目です!


高校ボクシング部のコーチにスポットライトを当てた作品ということで今までに見たことがない設定だし食指が確実に動きました。主人公の桐沢祥吾が生きる希望を無くしていたがボクシング部のコーチになったことで生きる気力を取り戻していくというストーリーのようです。桐沢を演じる木村拓哉が「これまで演じてきたキャラクターの中でスタート時点で考えたらまれに見る腐った人間」と称しているんで桐沢に興味が湧いています。そしていつ死んでも良いと語っていた桐沢がボクシング部の生徒達に感化されていく姿というのが見どころだなと踏んでいます。一生懸命練習し勝ちたい、強くなりたいと必死な姿を見せる生徒達を見て桐沢の心境の変化を見るのが楽しみです。ここ最近、熱いスポーツドラマというのを見た記憶がないし久しぶりに青春ドラマが観れそうだなと思っています。感動させてくれて泣かしてくれるそんな作品になっていたら嬉しいなと期待しています。


やはり主人公・桐沢祥吾を演じる木村拓哉に注目しています。これまでにも色々な職業の役を演じてきた木村拓哉ではありますが今回はボクシングという分野であり木村拓哉自身も自分がこれまでに本格的にやったことがないと語っています。そのことからもどれくらい本格的なボクシングに近づけてくるのか見ものです。スポーツドラマというのはどうしてもリアリティに欠けてしまうことが多いんで木村拓哉がボクシングをどれ位勉強、研究、練習してくるのかが注目です。プロフェッショナルな木村拓哉なんで本当にボクシングを昔していたのかなと思わせるくらいに仕上げてきて欲しいなと期待しています。木村拓哉の熱い名言も聞けそうだなと楽しみにしています。


このドラマは高校のボクシング部の物語が楽しみです。学生ならではの熱い青春がギュッとつまっていそうな気がします。ボクシングから学ぶことはもちろん、コーチや生徒からもいろんな刺激を受けそうです。思わず見ていて心が燃えていきそうで注目したいです。
ボクシング部の練習や試合なども見ることができそうで楽しみです。真剣に練習をしている姿や、試合に向けて全力で意気込んでいるところなどポイントです。ライバルがいたり、時には挫けそうになることもあるはずです。それでも負けないで頑張っていこうとするところに期待したいです。
ボクシングを通して人との繋がりや絆、礼儀などいろんなことが勉強になりそうです。思わず心にグッとくることもあるような気がします。
学生生活をボクシングに全て捧げている学生にも注目したいです。ボクシングを本気で楽しんで一生懸命頑張る姿はキラキラしているはずです。見ていて応援したくなること間違いないです。


木村拓哉さんはとにかく男らしくてスマートで、いつまでもかっこいいところが魅力的です。ボクシング部のコーチも似合っているはずです。生徒のことを考えながら、日々指導していくところに期待したいです。コーチでありながら、生徒のことをよく理解している気がします。
そして満島ひかりさんは大人っぽさもありながら、キュートさもあるのが魅力的です。高校の教師でありシングルマザーという役をどう演じるのか気になります。パワフルで生き生きした姿と、母親としての愛も感じることができそうです。木村さんとのやりとりも楽しみです。
また安田顕さんは大人で落ち着きのあるところが魅力です。親友役をどのように演じるのかも注目したいです。

「未来への10カウント」の感想をyahoo!テレビGガイドで見る

「未来への10カウント」の番組情報

放送局テレビ朝日系列
放送開始日2022年4月14日~
放送時間21:00〜
話数全9話予定
原作なし
脚本福田 靖によるオリジナル脚本
主題歌『COMEBACK -愛しき破片-』B’z
公式サイト公式サイト
公式SNS公式Instagram
公式Twitter
WikipediaWikipedia

「未来への10カウント」のキャスト・出演者

役名キャスト
桐沢祥吾木村拓哉
折原葵満島ひかり
甲斐誠一郎安田顕
伊庭海斗高橋海人
水野あかり山田杏奈
西条桃介村上虹郎
日比野雅也馬場徹
坂巻勝夫オラキオ
玉乃井竜也坂東龍汰
友部陸佐久本宝
西山愛吉柳咲良
江戸川蓮櫻井海音
天津大地阿久津仁愛
森拓己大朏岳優
矢代智香山口まゆ
野崎太一三浦獠太
槙浩介富樫慧士
間地真実八嶋智人
芦屋珠江市毛良枝
大野倫子富田靖子
大場麻琴内田有紀
猫林はじめ生瀬勝久
芦屋賢三柄本明

本ページの情報は2022年5月時点のものです。 最新の配信状況はU-NEXTにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です