【ドラマ35歳の少女公式無料見逃し動画】1話〜全話フル視聴方法!最新配信・再放送情報!

35歳の少女見逃し動画

ドラマ「35歳の少女」の見逃し配信動画を無料でフル視聴する方法を紹介します。

  • 35歳の少女 を見逃した!
  • 35歳の少女 の見逃し動画を1話から全話見たい!
  • 広告なしで無料で見れたらいいな。

35歳の少女 の動画をお得に楽しみたい方へ公式サイトで安全に無料視聴する方法や再放送情報をお届けしていきます。

「35歳の少女」の見逃し動画を1話から無料フル視聴する方法!

ドラマ「35歳の少女」の見逃し動画を1話から無料フル視聴できるのはHuluです!

日本テレビ公式の動画配信サービスHuluでは35歳の少女 を全話配信中♪

しかも今なら無料トライアルキャンペーンをしているので今すぐタダで、広告なしで視聴可能です。

無料トライアル期間中に解約すれば料金は一切かからないので初めて動画配信サービスを利用する方も安心なおススメサービスです。

\2週間無料【1026円⇒0円】/
今すぐ無料トライアル
35歳の少女を無料視聴する
※2週間以内に解約すれば料金はかかりません

「35歳の少女」の国内見逃し配信サービスでの配信状況

動画配信サービス 配信状況
Hulu 〇(全話配信中)
Paravi
TSUTAYATV
U-NEXT
FODプレミアム
TELASA
dTV

35歳の少女 を全話視聴できる見逃し配信サービスはHuluだけ!

今すぐお得に視聴したい方は公式配信サービスで1話から動画をお楽しみください。

Hulu公式サイトを見てみる

放送後1週間以内ならTverで視聴可能

放送後1週間以内の場合はTverでも視聴が可能です。

しかし放送後1週間経過すると視聴できなくなので全話視聴したい方やすでに放送が終わって時間がたった作品を視聴したい方はHuluをご利用ください。

Huluの概要・評判・登録解約方法について

Huluの概要

  1. 無料期間は2週間 ※無料期間中の解約で利用料がタダ!
  2. 日本テレビの最新〜過去ドラマまで配信中!
  3. 日本最速配信の海外ドラマも豊富に取り揃え!
  4. ダウンロード機能を使って通信料を気にせず視聴!

Huluの評判

Hulu利用者の評判
継続料金
(3.5)
コンテンツ量
(4.5)
無料期間の長さ
(3.5)
満足度
(4.0)
総合評価
(4.5)

Huluは国内ドラマだけじゃない!他社に負けない海外ドラマや映画作品の充実度♪

日本を代表するアニメ動画も豊富にあるので、大人だけじゃなく子供も一緒に楽しめる豊富なコンテンツ!

無料トライアルは2週間もあり、ダウンロード機能を使えば通勤時間やお昼休みなどのスキマ時間にも通信制限を気にすることなく楽しめるメリットも。

まずは2週間お試ししてみて、自分に合うかどうかチェック!サービスが気に入らないようなら、2週間以内に解約すれば無料でOK♪

Huluの登録・解約方法

STEP.1
Huluにアクセス

Huluにアクセスします。

STEP.2
今すぐ無料でおためしをタップ

『初回2週間無料でおためし』をタップします。

STEP.3
アカウントの新規登録

メールアドレスとパスワードを入力し、設定を行います。

STEP.4
支払い情報の入力

クレジットカード情報を入力して、間違いがないか確認します。

※無料トライアル中に解約すれば料金はかかりません

STEP.5
2週間の無料トライアルを開始

利用規約とプライバシーポリシーに同意をしたらチェックを入れて、『2週間の無料トライアルを開始』をタップします。

確認メールが登録したメールアドレスに届くので、メールに記載されているURLをタップして登録が完了します。

STEP.1
公式サイトにログイン

Hulu公式サイトにログインし、右上の緑の顔のマークをタップします。

STEP.2
アカウントをタップ

『アカウント』をタップします。

STEP.3
契約を解除するをタップ

『契約を解除する』をタップします。

『契約の解除を続ける』をタップします。

STEP.4
契約を解除するをタップ

アンケートに任意で回答し、『契約を解除する』をタップします。

STEP.5
解約の確認

『契約終了』と画面に表示されれば、解約が完了します。

\2週間無料【1026円⇒0円】/
Hulu公式サイトを見てみる

※2週間以内に解約すれば料金はかかりません

「35歳の少女」の再放送情報

再放送について公式サイトや各社の番組表で調べましたが現在予定はありませんでした。

地上波での再放送は予定がないため見逃した場合は公式見逃しサービスHuluにて動画をお楽しみください。

Huluで35歳の少女を
無料視聴する>

「35歳の少女」のあらすじ

10歳の時事故にあい25年間眠っていた少女望美は、ある日突然目覚めます。心は、10歳のままの35歳になった望美。眠っている間に家族は、壊れてしまい、父親とは離婚、妹の愛美は、拗らせ女子になっていました。幼なじみの結人は、教師を辞めて代行業をしている事を知ります。将来アナウンサーになる夢を持っていた望美。日々の勉強の成果もあり、順調に学力を伸ばす望美。大人になった望美を必要とする結人は、母親に付き合いを報告しますが、承諾されず、家を出る事なった望美は、結人と、同棲を始めます。教師に再び目指す結は、就職口を探しますが、見つからず、イラつきます。一方母親に会いたいと思っている事に気づく望美。又会社を辞めた愛美は、なりたかったグラフィックデザイナーの仕事を探しますが、なかなか就職口が見つからず、イライラしています。そして会社を酒のトラブルで辞めさせられた父親は、妻とも上手くいかなくなり、いく所がなくなりました。望美に会う為元妻の家に行きますが、望美は、家を出て行ってしまった事を知り、元妻と言い合いになります。そんな中、教師を目指す結人と、アナウンサーを目指す望美が暮らすアパートを訪問した愛美でした。

「35歳の少女」の感想

このドラマは、10歳の少女が交通事故に遭い、植物状態になって25年後に目覚めて外見は30歳を超えているのに、心の中は10歳のままであるという設定ですが、本当にあり得る話だともいました。その心情を、柴咲コウさんが見事に演じていて、とても興味深く視聴できました。しかし、眠っていた期間が25年というのはあまりにも長すぎました。でも、眠っていた期間が10年くらいではなくて、25年であったおかげで望美も35歳になり、面白いドラマに仕上がったと思います。しかし、このドラマを見ていると、母親は大変だったのではないかと容易に想像できます。その象徴として、母親役を演じる鈴木保奈美さんが、白髪状態になっているのがとてもリアルだと思いました。しかし、献身的に望美の介護をしてきた母親が、再婚した父親やその連れ子からひどい目に遭わされている様子は思わず憤慨してしまいました。


このドラマの、最大の注目キャストは、やっぱり、主人公の望美を演じる柴咲コウさんです。彼女の演技は、ベテランの域に達しているので、安心して見られます。しかも、見かけが35歳で、心の中が10歳という難しい設定を見事に演じてくれていると思います。特に、彼女が演じる喜怒哀楽が極端なところは10歳の心をよく表していて、見事な演技だと思います。そして、望美の母親を演じる多恵を演じる鈴木保奈美さんも注目です。彼女の役は苦労した役ですが、白髪のカツラを被り苦労した女性の役を白身の演技で見せてくれています。望美の初恋相手の広瀬を演じる坂口健太郎さんも注目しています。彼の爽やかなルックスと、人間味あふれる演技には見ていると爽やかな気持ちになります。


10歳の時事故に会い、25年間眠り続け、突然目が覚めたら、自分が35歳になっていた。なんて恐ろしい現実なのかと思います。気持ちは、子供のままなのに鏡に映る顔は
見た事もない35歳のおばさん。そんな事、想像できません。受け入れられません。そして、幼い頃好きだった幼なじみが、変わってしまった事を受け入れられない望美。ついていけない現実が可哀想すぎます。しかし次第に受け入れつつある現実に立ちはだかる母親。10才の少女と男性との同棲を親が承諾するはずがありませんよね。母親が言っている事も充分理解できますが、意外と大人になった望美に付き合うことを許して欲しいと思い気持ちもあったりします。そして正しい素直な気持ちをストレートに言う望美が大人に見えてしまいますね。


主演の柴咲コウさん、10歳の心を持ち35歳の少女役で、子供らしい話し方とその行動や、大人が言えないないストレートな意見をズバズバ言ってくれて、スッキリする子供役が素晴らしいと思います。又、拗らせ女子役を演じている橋本愛さん、ストーカーになっている自分を分からないほど心を痛めている役所。少しオーバーアクションではありますが、とてもリアルに女性の気持ちを表していて、素晴らしい演技だと思います。又、母親役の鈴木保奈美さん、今回は、かなり年上の女性を演じていますが、娘の目が覚めるのを信じて25年。娘を大切に思う母親の姿が痛いほど分かります。望美が悲しい思いをしないように気を使うあまり、手放す事が出来ない母親の気持ちが、素晴らしい演技です。


子供のころは皆、「お花屋さんになりたい」「ヒーローになりたい」と様々な夢を持っています。でも年齢を重ねていく中で自分の知能や体力など現実を知るのです。世界にヒーローなどはおらずいざという時に誰もが助けてもらえるわけでもありません。貧乏人は努力しても報われず貧乏なままで何も努力していない一部の大金持ちがかっこいい外見や賢い頭脳など二物も三物も与えられていて、そうして諦めながら大人になっていくのです。でもその過程をすっ飛ばして突然に35歳になったら、自殺を考えても不思議ではありません。すでに若い盛りも過ぎてあとは衰えていく一方、そんな彼女の悲痛な叫びが鳴き声に現れているのです。でもきっとそこから立ち直り彼女なりの素晴らしい人生が歩めるはず・思ったほどに辛いこと一辺倒でもないというハッピーエンドを期待しています。


心は小学6年生、でもすでに身体は35歳という状態に突然に連れてこられた主人公の望美を演じる柴咲コウさんに注目です。かなり難しい役どころ、でも演技力の高い彼女だからこそこなせています。表情とかちょっとしたしぐさが正に小学生、大人の器の中に入れられているだけといった感じで6年生の彼女が其処ここに垣間見られてさすがといった感じです。特にすごかったのが大声で泣き出す演技です。正に絶望といった感じ、無防備に自身の気持ちをストレートに出してくるその鳴き声は見ているものたちの心をぐっと掴みました。望美の辛さがあの鳴き声で改めて実感できた気がします。特に最初のころは声を出すことも出来ず、でも柴咲コウさんと言えばろうあ者の役を演じたこともあり全然大丈夫なのです。

「35歳の少女」のキャスト・出演者

  • 時岡 望美… 柴咲 コウ
  • 広瀬 結人… 坂口 健太郎
  • 今村 進次… 田中 哲司
  • 今村 達也… 竜星 涼
  • 今村 加奈… 富田 靖子
  • 相沢 秀男… 細田 善彦
  • 林田 藤子… 大友 花恋
  • 時岡 愛美… 橋本 愛
  • 時岡 多恵… 鈴木 保奈美

(役名/キャスト名)

「35歳の少女」の番組情報

  • 放送局:日本テレビ系列
  • 放送開始日:2020年10月10日~
  • 原作:なし
  • 主題歌:King Gnu 「 三文小説」

公式サイト
Wikipedia
インスタグラム
Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です